新川崎むらせ内科循環器内科

新川崎むらせ内科循環器内科

クリニックブログ

BLOG

花粉症対策を!

厳しい寒さも和らぎ、少しずつ春の息吹を感じるようになってきましたね。 スギ花粉、飛散が始まっております! 院長の私も外を歩いていると目や鼻がむずむずしてきます。 花粉症対策、大丈夫ですか? 今年は飛散量が多いと言われており、眼鏡・サングラスやマスクだけでは防ぎきれないかもしれませんね。 当院では内服・点鼻薬・点眼薬を駆使して花粉症診療に力を入れております。 長期処方も可能ですので、ご希望の方はいつ...

スギ花粉の飛散が始まっています

関東ではスギ花粉の飛散が少ないながら始まっております。 敏感な方はもう症状を認めております。 花粉症は早めに内服をすることでしっかりと症状を抑えられますので、 気になる方はもう内服を開始すると良いですね。 当院では内服薬・点鼻薬・点眼薬からご自身にあった処方をご提案いたします。 院長の私も昔から重度の花粉症で悩まされております。 そのため昔から色々な薬を自身で試して効果も実際に体験しており、 その...

インフルエンザ予防内服、受け付けております

インフルエンザが本格的に流行しております。 それに伴いインフルエンザ予防内服の需要も高まっております。 当院では、インフルエンザ予防内服の受付もしております。 ご家族内でインフルエンザにかかった方がいるなど、濃厚接触歴がある方で、 どうしても自分はかかりたくないという方は当院にお問い合わせください。 原則は65歳以上の高齢者や、糖尿病や心疾患など持病があり、 インフルエンザに罹患すると重症化する恐...

花粉症、そろそろ内服開始を。

年明けからインフルエンザが爆発的に流行しております。 皆様、体調にはお気をつけください。 1月も半ばになり、だんだんスギ花粉症のシーズンが近づいてきました。 スギ花粉症の症状をしっかり抑えるためには、花粉飛散が始まる2週間前からしっかりと内服を使用することが重要です。 2月になると花粉が飛散開始しますので、ちょうど今の時期から内服を開始するといいですね。 点鼻薬や点眼薬も併用すると効果的です。 ま...

授乳中、妊娠中の内服について

当院でも先週からインフルエンザ罹患者が散発的に確認されており、 今週になって急激に増えてきております。 このペースで増えていくと、年明けには爆発的に増えることが予想されます。 ワクチン接種済みの方でインフルエンザにかかってしまった方も何人かいらしゃいましたが、 やはり症状が軽度に抑えられている印象があります。 まだまだ時期としてはインフルエンザワクチンを受けても問題ありません。 年末年始をインフル...

年末年始のお知らせ&インフルエンザワクチンについて

早いもので、もう年末ですね。 今年は暖冬ですが、先週末から一段と冷え込むようになりましたね。 皆様おかげんいかがでしょうか? さて当院の年末年始の休診日のお知らせです。 12月30日(日)~1月3日(木)まで休診とさせていただきます。 12月29日(土)までは通常診療、 1月4日(金)から通常診療開始しております。 5日間連続でお休みいただきますので、ご迷惑おかけすることお許しください。 これから...

風しん抗体検査のご案内

当院は川崎市風しん対策事業の協力医療機関です。 今までは川崎市に住民登録がある、 ①妊娠を希望する女性 ②妊娠を希望する女性のパートナー ③妊婦のパートナー 上記いずれかに該当すれば無料で抗体検査を受けられましたが、 12月3日より、さらに適応拡大し、 ④30-50歳代の男性 上記も対象になりました。 川崎市民で30-50歳台の男性というだけで、だれでも無料で抗体検査を受けることができます。 ただ...

睡眠時無呼吸症候群(SAS)外来について

本日11月12日より当院で睡眠時無呼吸症候群外来を開設しました! 今までも細々と睡眠時無呼吸症候群の精査は当院でもやっておりましたが、 検査機器がなかったので他業者に委託しておこなっておりました。 ただ皆様のご要望が多いため、この度検査機器を新規購入しました。 睡眠時無呼吸症候群は、放置しておくと高血圧など生活習慣病を引き起こすことや 心不全や脳卒中などを致命的な疾患を引き起こすリスクが高くなると...

溶連菌感染症、増えてきております

急に肌寒く感じる日が多くなってきましたね。 あれだけ夏は暑かったのに、あっという間に秋冬の気候になってきました。 急激な気温変化に体調は崩されたりしてないでしょうか? 当院でも発熱や咽頭痛などを主訴とされる患者さんの来院が急激に増えてきました。 そして先週頃から「溶連菌感染症」の患者様が増えてきております。 「溶連菌感染症」、ご存知でしょうか? 溶連菌は「A群β溶血性連鎖球菌」のことで、感染すると...

「咳喘息」ってご存知ですか?

風邪をひいた後に咳だけつづく、エアコンを使いだしてから咳がでるようになった、 一度むせこむような咳がでたら止まらなくなる・・・そのような経験はありませんか? 実はそれは「咳喘息」なのかもしれません。 今年の夏は「咳がつづく」という主訴で来院される方が多くいらっしゃいました。 3週間以上持続する咳は遷延性慢性咳嗽と言われており、 その慢性咳嗽の原因の中で多いのは、「咳喘息」です。 咳喘息は、喘息の亜...
1 2 3
PAGE TOP